佐原アカデミア

トップ > 新着情報

フィールドワークを神田外語大学の学生が行いました

特定非営利活動法人佐原アカデミアの監事であり、神田外語大学の兼任講師である久保健治氏が担当する授業「日本語スモールコミュニケーション」を受講する学生が、佐原でフィールドワークを行いました。
学生は、複数のグループに分かれて佐原での取材をもとに、観光視点・学生目線でのコンテンツ作成を行いました。
参加した学生からは同じフィールドでも視点の違いによって新しい価値が生み出すことが可能であることを学べたとの意見がありました。

今後も、佐原アカデミアは、生きたまちづくりが体感できる場、学びの場、そして地域との交流の場として、様々な課題に取り組む人たちに学びの場を提供していきます。

メニュー

ページのトップへ戻る